ブログトップ

スタッフブログ(湘南創業塾&経営革新塾)

ssjyuku.exblog.jp

プレセミナーの御礼方々・・・・

こんにちは。
イノウエ@湘南創業塾講師リーダーです。

プレセミナーにご参加の皆さま、遅くなりましたが、ご出席ありがとうございます。
今年の「湘南創業塾」は「独立ナビ」を組み合わせた『2段ロケット方式』を採用しました。
そのためでしょうか、

「私(の今のレベル)ではついていけないのではないか?」
「まだ具体的な事業アイデアがないので、申し込んでも良いのか不安です」
「来春には創業したいのだが、アイデアが不明確で、果たして今からの準備で間に合うか?」

といった声が聞かれました。

当日、お一人ずつその場でお答えしていますが、プレセミナーに出られなかった方もいらっしゃると思いますので、再掲しておくこととします。

まず、レベルの問題。
スタッフの井上@藤沢CCIさんが、以前のエントリで書かれていた通り、湘南創業塾は「ビジネスプランを書き上げる」ことに、とにもかくにもこだわります。
ご自分で「これで行こう!」というアイデアがあるほうがより望ましいのですが、無いからといって心配する必要はないと思います。むしろ、受講生同士のグループワークヤ雑談(アフターファイブも含む)の中で、アイデアを見つけ出してくれればOKです。
それこそ、最終日のプレゼンは「見に来る」だけでも、得られるものが沢山あるはずです。ある意味で、我々の講義よりも、志を同じくする仲間作りの方が重要なので、欠かさず出席できるとベストです。

「事業アイデアはあるのだが、世間に通用するレベルになっていないので、創業して良いのか」というお話もありました。
確かに「(世間が完成度が高いと見てくれる)一定のレベル」に達しないと・・という気持ちがあることは、素晴らしいことですが、「まずは(リスクを最小化して)身の丈に合うレベルで取り組んで見る」ことが、最初のステップとして重要です。小さいながらも成果を上げていくことで、少しずつ階段を上がっていく・・そうして堅実なビジネスプランを考え抜くことも、一つの方法ではないか、と思っています。

ということで、秋に皆さまとお会いできることを楽しみにしております。
[PR]
by shounansougyou | 2010-08-09 18:25 | 湘南創業塾
<< ポスター 2回目の打合せです。 >>